So-net無料ブログ作成

…父が急逝いたしました [背後日常・その他]

 新年挨拶の後も毎度のように更新せずで、次がコレというのもなんか気はよくないですが。

 今回の記事は、閲覧しても面白い要素はないでしょう。
場合によってはシリアスすぎて、記事にしなくてよかっただろう、と思われるかもしれません。
理由については、タイトルでお分かりですね?
それでもよろしい方、興味がある方のみどうぞ。 まぁ、そこまで細かい内容を書くつもりはありませんが。
人によっては不快な気分を感じられるかもしれないので…一応、ね。

 タイトルの通り、本当に急な事態でした。
正式な病名・症状ではありませんが、いわゆる脳内出血の類です。
自宅だったので即座に母が対応でき、救急車も(私の知識で考えると)ほぼ最速で到着。
検査の結果では助からない、ということでした。
そのまま入院となり、母と共に消灯まで病院にいて…私たちが帰宅してから、その日のうちに逝きました。
 市の検診もさっぱり、周りが「病院行っとけ」と言ってもいかない父で。
引っ張ってでも連れて行かなかったという点を除いては、手を尽くした結果でした。

 日々ビール飲んでて、いずれ肝臓悪くなって倒れんぞって思ってましたが…
そういうこともなく、別の要因でこうなるとは。

 今は葬儀も終わり、これからやることを考えつつ。
先に逝ってしまった従兄弟さんあたりと、向こうで楽しくやっていることを祈るばかりです。

 ハードな日々は終わったけれど、期日が遠いだけでやらなくちゃいけないことはまだ山積み。
少しずつ片付けていかないとですな。
閲覧者の方にはせめて、定期健診程度でいいので、少しでもご自愛くださればと思います。
長めな上に面白くもないであろう内容でしたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。