So-net無料ブログ作成
検索選択

【ベルベットガーデン】攻略には関わる気がしない何か [【TW3】EB・エンブレ]


 改めてこんばんは、リヴィルドだ。
今回のお題は、先日発見されたギガンティア:ベルベットガーデンだ。
細かい数値や客観的内容は、左のリンクにあるeb_archives @ wikiのほうを参照するといい。
ここでは、私の個人的意見がメインになる。




 <敵情報>
●野犬
 近接攻撃のみであり、出現する敵の中では一番弱い。
 「必中」を出して来ることもあり、さりげなくダメージを蓄積されるかもしれないところに注意。

●ポイズンヴァイパー
 2番目のマップから出現する。
 名前の通り攻撃に【毒】がついてくることがあり、更には「バッドキラー」ももっている。
 ライフもそれなりにあるので、注意したい相手である。
 しかし、ヴァイパーって「毒蛇」という意味のはずなんだが…毒毒蛇?

クワガタ
 こちらも近接攻撃のみだが、【呪詛】が混じってくるところに注意。
 野犬に比べてGUTSも高く、これ以上の相手がギガンティアでの普通と考えていいだろう。

●ボアヘッド
 またも同じく近接攻撃のみ。
 しかし、ボアヘッドは「プラスワン」「吹き飛ばし」も入ってきてなんともいやらしい。
 「吹き飛ばし」で飛んだ先でランダム戦闘発生し、二面戦闘になったりすると色々厄介である。

●ラビシャン
 最初のマップの固定戦闘でも出てくるが、ランダム戦闘での出現は3つ目のマップだけだろうか。
 ベルベットガーデンの敵の中で、唯一他者回復を使用する。
 それも「ガッツ減らない」「キュア」がちゃんとついているので、早目に倒したい相手ではある。
 と言っても、「ガッツ減らない」が出なければ2度使用できるかどうかなので、わざと使わせてから倒すのもアリか。
 攻撃手段は近接のみだが、「必中」や【毒】が混ざっていることがあるので注意。

●ラミア
 エンドブレイク戦闘と固定戦闘でしか出てこない、中ボス的な相手。
 遠距離攻撃で、【4マヒ】【暴走】【防御封じ】とバッドステータスを引き起こして来る。
 そして近距離攻撃では「バッドキラー」がついているという、厄介な相手である。

●どこにでもいる少女
 遠距離攻撃しかしてこないが、「プラスワン」【暴走】と厄介な相手。
 しかし「どこにでもいる」っつっったって、何人同じ背格好のコがマスカレイド化しているのだろう。
 同じ顔が世界に3人は、とはよく言うが……これはそのレベル越えてね?

●強盗騎士
 マスカレイド化した城塞騎士ということなのだろうか。
 使ってくるアビリティも、城塞騎士の「ディフェンスブレイド」だ。
 エンチャント【盾】で攻撃を当てにくくなるので、長期戦ほど厄介さを感じる相手だろう。

●殺人鬼
 手に持っている武器を利用して、斧の「アクスディバイド」、ナイフの「切り裂き」を使ってくる。
 前者は【呪詛】、後者は「ブレイク」にエンチャント【反撃】があるため、なかなかいやらしい。
 3マップ目のイベント戦闘で普段よりレベルの高いヤツが出てくる。
 その頃には戦闘終了ボーナスのGUTS上昇分があるので、余裕を持って対処できるだろう。

●獣魔人 【ボス】
 爪アビリティの「アサルトクロー」に「ヴォイドスクラッチ」を使用してくる相手。
 更にはボス専用技なのだろうか、「マヒ爪攻撃」というものもしてくる。
 それに、近接攻撃でも他の敵より射程が長い。これもボス補正だろうか。
 「マヒ爪攻撃」に【3マヒ】【4マヒ】。
 「アサルトクロー」では「必中」【毒】にエンチャント【術】。
 「ヴォイドスクラッチ」は何気に遠距離攻撃で「必中」「ドレイン」。
 これら以外に、他の敵に比べてダメージ量もGUTSもある。まぁボスだしね。



 <アイテム入手ポイント>
【マップ:忘れられた街並】
 宝箱2つ、袋1つの合計3箇所。それと屋内で壺が1つ。
【マップ:幽明の鍾乳洞】
 宝箱2つ、袋1つ、財宝1つの合計4箇所。及び、エンドブレイクイベントの戦闘後にも入手。
【マップ:邪教の地下神殿】
 宝箱2つ、壺1つ、袋1つで合計4箇所。処刑部屋(仮名)での戦闘後、ボスとの戦闘後にも入手。



 <エンドブレイクイベント>
【マップ:忘れられた街並】中央上部にある橋の北側方面で冒険者を見かける。
その後、【マップ:幽明の鍾乳洞】で見えた地形の場所へ行けば戦闘開始。
戦闘勝利でアイテムを入手できる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。