So-net無料ブログ作成
検索選択

【紹介(だと思う)】Giels Party 後期 [フリゲ系]


はいどうも、夜ノ森です。
前回も紹介した、Girls Party
今回は10/7に公開された、後期の25作品から私のお勧めをご紹介。
お勧めポイントは、ネタ度だったりシナリオのきっちり度だったりとかで方向がバラバラではあるけど、私にとって当たりだった作品を並べている。
なので、私のコメント等で気になった作品があればやってみていただければ幸い。

Girls Party自体の説明は、
前記事やサイトのほうを参照してもらえれば幸い。

なお、前期11作品、後期25作品に続き、遅刻組が15作品とのこと。
この遅刻組は明日or明後日に公開されるそうだ。

そいでは、後期作品で私のお勧め紹介。
ご覧になる方は続きをどうぞ。


●No.18 藤界奇踏 ビジュアルノベル版
・制作 礼門屋
・ツール Live Maker
ジャンル 伝奇ビジュアルノベル
・制作者コメント
伝奇ビジュアルノベルです。
もともとウェブ小説として制作していたもので、それを
無理矢理、ビジュアルノベル形式にしました。
サウンドはありません。音をつける前提がなかった
のと、 その方が純粋に絵と文章を楽しんで貰えるかと
思いました。
サイトの方でウェブ小説版も公開中です。
お好きな方をお楽しみください。

・夜ノ森コメント
上記の通り、元がWeb小説としての作成なのでBGMなし。
それとともに、システムでの改行…つまり一番右まで行って次の左に現れる改行が多く、あの画面で読むには少々長文が多く感じられるのが難点か。
ただ、作りはしっかりしており、読み物として楽しむにはOK。
Web小説のほうだと、それほど長文が多いとは感じない。
作り手の文章構成の特徴なのかもしれないが、上記のことから私としてはWeb小説で読むことをお勧めしたいかな。



●No.19 2人で歩く道
・制作 百合ウス・カエサルさん
・ツール RPGツクール2000
・ジャンル 読み物
・制作者コメント
5~10分くらいで終わるアッサリ見るゲ。

・夜ノ森コメント
萌えは求めないこと。
どちらかというと、書き方というかテーマが珍しいというか探してすぐ見つかるタイプではない。
なんというか、考えさせられる作品というか。
そんな感じ。



●No.23 喇叭水仙
・制作 フォーリングさん
・ツール RPGツクールXP
・ジャンル 短~中RPG
・制作者コメント
倒れたお姉さんのために、ちょっと乱暴な妹と
ちょっと変態な親友が 裏山にお祈りに行くことに。
しかし、そこでちょっとしたトラブルに巻き込まれ・・・?
そんな短編RPGです。3時間程度でクリアできると思います。
・・・ただ、シリアス色強いので注意です。

・夜ノ森コメント
GirlsPartyながら、そんな百合ん百合んしてるのではなくて普通にRPG。
といっても、GPの定義では「女性同士の交流」だから問題はないかと。
つまり、会話シーンでのギャグゲーなノリは多少あるけどシリアスタイプ。
戦闘はバランスも悪くなく、戦闘シーンの速度はいい感じ。
まぁ私は元々RPGメインなタイプだから、ここまで(上から順にやってきて)ノベル系メインだったのでという贔屓目はあるかもしれないが。



●No.29 私の執事はメイドさん!?
・制作 五十嵐さん
・ツール RPGツクールXP
・ジャンル 短編ビジュアルっぽいノベル
・制作者コメント
主人公がある日突然メイドさんと出会う物語。
15分程度のノベルゲーです、空いた時間にどうぞ。

・夜ノ森コメント
とある事情により、男性である執事に会いたくなくなったお嬢様。
って言うと誤解招きそうだのぅ…
執事が嫌なんじゃなくて、男性不信で執事にも近寄られたくなくなった?
そこで身の回りのお世話をするために、メイドが執事に立候補する。
って書いたけどここまでは数分で終わるOPでの内容。
ぶっちゃけ、この人がランタイムパーティー!で出した前作のキャラもサブで出てきており、むしろそっちのコントな会話がグッド。
と言っても、メインのお嬢様&メイド執事のパート(?)が悪いわけではない。
お嬢様&メイド執事は(見た感じはあんまそうでもないが)シリアス寄りな会話。
サブの連中はギャグパート。そんな感じ。



●No.30 Space Freeters! ~天駆ける銀河の乙女たち~
・制作 あいはらまひろさん
・ツール NScirpter
・ジャンル 短編ノベル
・制作者コメント
宇宙を舞台とした、女の子3人のガールズトーク
ストーリー。
大作、名作、怪作、珍作などの合間に、さらさらっと
遊べる短編ノベルです。

・夜ノ森コメント
ノベルだから会話中心、だけどもテンポというか雰囲気が出てると言うかいい会話。
なにより、短編だってのに世界観設定が凝ってる。
無理もない感じに世界設定が活かされたシナリオが進む。
作品の中で、うまく活かせなかったキャラの設定もあるらしく、このメンツで続きのシナリオとか普通に作れそう続きそう。
おまけのほうもGJ。
続きの作品とか出たら是非に読んでみたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。